みんなは「けんばん」 (一行一切行)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

学校に行けず 毎日を過ごしているみなさん 元気にしていますか!?

みなさんはピアノを見たこと さわったこと ひいたことはありますか!?

ドレミファソラシド…
ピアノは鍵盤(けんばん)を並べて 高い音から低い音まで たくさん音が出るようにした楽器です

もし低いファの音が出なかったり 高いレの音が出なかったり…
ドの音が出るはずの鍵盤(けんばん)を引いたら ミの音が出てしまったらどうでしょう

ピアノをいっしょうけんめいにひいても 音がでなかったり あべこべになったりしたら きれいな曲を演奏できませんよね

この世の中で過ごす私たち一人ひとりを ピアノの鍵盤(けんばん)に例えると
今 日本にやってきた新型コロナウイルスは、大事な鍵盤(けんばん)をうばい あちこちの音を出せなくしてしまうものです

いろんな音がすべてそろっているピアノと同じように 学校の先生がいたり 消防士さんがいたり そしてお巡りさんがいたり おいしいご飯をつくるお店の人がいたりと 私達の身の回りにいる 世の中でかつやくしている人たちが みんなそろうことで 生活している「まち」がなりたっているのです

今 学校に行くことができないみなさんは 友だちにも会えず とてもつらいですよね

でも もしみんながあちこちに出歩くことで もっともっとたくさんの人にこの病気が拡がってしまったら ピアノの鍵盤(けんばん)がなくなるのと同じように 大切な人たちがいなくなってしまったら それはもっとつらいことになりますよね

この病気が一日も早くなくなるためには みんなが互いにうつしたりうつされたりしないように 毎日しずかに生活することがとても大切ですし とても必要なことなのです

みなさんはお友達に会えないこともつらいでしょう
でも もしこの病気にかかり命を失ったら、もう二度と会えなくなるとしたら それはもっとつらいことになるのです

ゲームだったら何回でもやり直せますが あなたの命はたった一回きりなのです

家にいましょう!
そして病気のあらしや台風が過ぎ去るまでは できるだけ外に出ないで じっとすごしていてください

おぼうさんからもみなさんにおねがいしておきますね なるべく外にでないように!

布教師会のブログ

会長のつぶやきやさしく簡単”融通”の心得お子さまブログ ほとけのコトバ