あなたのそばに 悪いことをしても あやまってくれない人はいませんか!?

その悪いことをした人に「悪いことをしてしまった ごめんなさい」という気持ちがないと この人は自分からあやまることが出来ません

だから「わたしはわるくない」や「なにがわるいの?」と いいわけしてしまいます

これでは自分のことばかり考えて 相手の気持ちがいつまでたってもわかりません

よく考えてみましょう

どんな人も みんな心で生きています

もし あなたが「悪いことをした」と感じたら まずは相手に素直にあやまりましょう

本当に悪い人というのは 悪いことをしたことさえ自分ではわからない かわいそうな人なのです

悪いことをしたことが 自分でわからない人にならない様に 悪いことをしてしまっていないか 気をつけてみましょうね

でも…

だれしも まちがえることはあります

人のあやまちを責めないであげて下さい