産まれてはじめてだっこしてもらった日のことを…

他にも「はじめて」がいっぱいありました

はじめておしゃべりできた日のことを

はじめて自分の足で立った日のことを

はじめて自分ひとりでおはしを使えるようになった日のことを

はじめてえんぴつで字を書いた日のことを

はじめてランドセルを背負って小学校に通った日のことを

はじめてお友達ができた日のことを

はじめてお手伝いをして みんなによろこんでもらえた日のことを

あの日あの時 あなたはかぞえきれないほど たくさんのよろこびとしあわせを経験してきたのです

しかも そのよろこびは あなただけではなく そばにいた まわりの人もいっしょによろこんでいたはずです

あなたができることで これからもまわりの人たちに よろこびとしあわせを「おすそわけ」し続けてください

そうすれば しあわせはずっとずーっと増え続け みんながしあわせになれるのです

そして もうひとつ大切なことは これらのしあわせを経験したくても 出来ずに苦しんでいる人たちがいることを 私たちはどんなときも忘れてはなりません